人生の時間の切り売りをする副業はダメ、やっても目的を持った短期のみ

この記事を読もうとしているあなたの状態は

  • 副収入得たいけどバイトしてもいいかな
  • アルバイト☓ってどういうこと?
  • 時間の切り売り??

ジャム
こんにちは、
経験20年の理系保育士
ジャムです。

時間の切り売りする副業アルバイトはデメリットばかり】

実はファイナンシャルプランナーも持っている理系保育士ジャム私(プロフィール)(@jamgakudoツイッター)が、投資15年の経験を元に分かりやすくお話していこうと思います。

結論を言えば副収入を考えたとき、保育士として本業をやりながら、さらに時給で雇われるようなアルバイトはダメです。

理由は

  • とても非効率
  • 人生の時間の切り売りしてるだけ
  • スキルが上がるわけでもない

あと副業NGの場合は隠れてやることになりますが、バレるリスクも上がります。

ただこんな理由たちに該当しなければ、副業アルバイトをやっても良い条件はあります。

・投資に回す元手を稼ぐためにやる
・得たお金で何かを生み出すつもり
・人生経験のつもりでちょっとだけやってみる
・好きでやる趣味的な仕事

こんな記事を書いている私ジャムも、色々な時間の切り売り系のアルバイトを過去にやってきました。

エピソードを紹介したり、保育現場経験20年以上の視点から、時間の切り売り系のアルバイトをおすすめしない理由を、分かりやすくお話していこうと思います。

この記事の目次

1.時間の切り売りが許されるのは本業だけ、副業アルバイトは非効率かつだめな理由がたくさんある

  • 1-1.時間の切り売りは人生の無駄、時給で行う副業は時間を失い小銭を得る行為。
  • 1-2.時給的なアルバイトはスキルが上がるわけでもないし、疲れて本業にも差し障るので良いことがない
  • 1-3.副業禁止の園で隠れてやる場合、バレる可能性がとても上がる
  • 1-4.私ジャムのやった時間の切り売り系のアルバイトから学んだことは・・


2.とは言っても、副業を時給でやって良い場合はあります

3.副収入を得るにはネット利用か投資が個人的なおすすめ

4.保育士の副業にはお金目的のアルバイトは☓まとめ

仕事

保育士の副業や副収入についてはこちら↓

1.時間の切り売りが許されるのは本業だけ、副業アルバイトは非効率かつだめな理由がたくさんある

1-1.時間の切り売りは人生の無駄、時給で行う副業は時間を失い小銭を得る行為。

本業保育士としての仕事以外でお金を稼ぎたい場合、アルバイトは誰でも思いつく方法です。

・今話題のウーバーイーツ
・コンビニバイト
・家庭教師
・日雇い系の仕事
・単発のシッター
・飲食店や居酒屋
・いわゆる夜の仕事

これらはとても非効率かつ、人生の時間がお金に変えているだけで何にもならないんです。

あくまでも私のウェブサイトにやって来たあなたの本業は、保育士として子どもと関わることのはず。

余った時間は

・ちゃんと休んだり
・趣味に当ててリフレッシュ
・勉強したり
・大事な人と同じ時間を過ごしたり

いくらでもやることがあります。

どんな仕事をでもやれば人の役には立ちますが、

お金を第一目的とし、時間を消費して仕事をすることを、人生の時間の切り売りと言います。

働いている人たちはある程度の長い時間を拘束されて、時間内に働き、給与をもらっていますね。

ほかの仕事は知りませんが、本業として給料が低いといわれている保育関係の仕事をわざわざ選んだのに、嫌々やっている人はあまりいません。

やりたくてやっている仕事なら、時間を使っても苦にならないでしょう。

まあサービス残業や持ち帰り仕事、職場での悪い人間関係などが重なったら不満を持つでしょうが、基本的にはやりたくて選んだ仕事。

そこに時間を使い、結果的に生活の糧も得られるというのは、別におかしなことではありません。

自分の人生の時間を、自分で選んだやりたいことのために使うのは、生きる目的と言えるからです。

仕事

しかし副業となると話は全然違ってきます。

後で副業として時給で働くようなことをしてよい条件をお話ししますが、基本的にお金を第一目的として人生の時間を使うべきではありません。

☑お金というのは人間が勝手に作り出した代物で、いくらでも替えが効きます。

☑一方で過ぎ去った時間はどう頑張っても戻らず、替えも補充も効きません。

小銭を得ることと、人生の大切な時間では、到底価値が釣りあわないと思います。

ジャム
まあ当たり前の話ですが、気づいていない人は世の中にたくさんいます。

1-2.時給的なアルバイトはスキルが上がるわけでもないし、疲れて本業にも差し障るので良いことがない

昔、福祉職でガソリンスタンドのアルバイトをしていた知り合いがいました。

私が行っていた障害児の放課後支援のボランティアで知り合い、本業は福祉としての人のために仕事をしたいという情熱を持った方。

ただ本業は給料が安い安い。

貯金もままならないということで、始めたのがスタンドのアルバイトというわけです。

ただ、肉体労働ですよね。

はたから見ていても超大変そうです。

その人は休みの日にまで同じボランティアに来るくらいですが、本業が終わった後にアルバイト。

当時はそんなに稼ぐ手段がなかったので、仕方なかったかもしれません。

でもボランティアの最中に疲労で倒れたこともあって、心配になったものです。

こんな状態では多分、本当にやりたい本業にも差し障りますよね。

あとは時給で雇ってもらったガソリンスタンドで、何が学べるか?というのも大事な視点です。

年齢は関係なく、人間は一生成長していきます。

勉強すればするほどしていくはずです。

福祉としても勉強することがいくらでもあるし、ボランティアでも経験を積むなど、有効な時間の使い方はいくらでもあります。

なのに何も学べない場で時間だけを浪費して、対価として小銭をもらうのはどうかという話。

かくいう私もいろんなアルバイトをしてきましたが、人生の経験のためとなるのはせいぜい1週間やれば十分でした。

困った

1-3.時間の切り売り系の副業アルバイトは、副業禁止の園だとバレる可能

性が上がる

本業の職場で副業禁止の場合、99%バレないでやる方法はあります。

ただこれは税金面での話であって、バイト中に見つかったり、自分で人に話したりすれば当然ながら見つかってバレます。

時給で働くようなアルバイトはたいてい他の人と関わるので、見つかってバレるみたいな凡ミスが起こる訳です。

内職系は見つかりはしないものの、時給換算だとさらに非効率なので論外ですね。

【保育士の副業】禁止でもバレない2手順と、抜け道の仮想通貨

1-4.私ジャムのやった時間の切り売り系のアルバイトから学んだことは・・

私のやってきた時間の切り売り系のアルバイトは

ジャムのアルバイト履歴

●看板を持って、ただ立っている仕事 → 1日

●イベント設営で指示を受けて物を運んだりする仕事 → 5日

●倉庫内で伝票に乗っている通りの商品を探して箱に詰める仕事 → 2週間

●流れてきた箱に商品を入れる → 1日

●引っ越しの手伝い → 1日

●勉強しない中学生の家庭教師 → 3回

●弁当屋の工場で、流れてきた弁当箱におかずを遅れずに詰める仕事 → 1年

●パチンコ屋の球を運んだり流したりする仕事 → 1年

●居酒屋の調理担当 → 2年

全部大学生~25歳までの話で、あとは当時目指していた本業に関係ある保育関係のアルバイトはたくさんやっていました。

今思い返すと、いい経験にはなったけれど一日で辞めた看板持ちのアルバイトが一番どうしようもない仕事でしたね。

文字通り「T字型の背丈の1.5倍くらいある住宅展示会場の案内みたいな看板を、ただ持って立っているだけ

こんなの↓

看板持ち

私含めた若い兄ちゃんが5人くらい雇われて、100メートル間隔程度で場所を指定されて、そこから動かずにいるだけ。

持ってるのも面倒になったから地面に突き刺して置いといたら怒られたけど、注意してきた人も看板を持ちながら小説を読んでたりして。。

ジャム
こいつ、リピーターだな。

次は私もそうしよう。

とは思いませんでしたね。

ジャム
二度とこんな仕事やるか!

と思いました(笑)

なにせ一回も通りかかりの人に看板のことを聞かれるわけでもなく、ただ8時間突っ立ってるだけだったから。

何もしないことがこんなに苦痛だとは知らなかった。

というのを学んだだけの一日です。

↑これぞ時間の切り売りだと思いませんか?

これは極端な例だと思いますが、基本的に時給でお金だけを目的とする副業はこれと変わらないと思います。

看板持ちで突っ立っているよりは動きがあるから、気が紛れているだけでしょう。

時間を使っても一切成長しない感じ。

これが時給で働く系の、お金だけを目的とする副業アルバイトの正体。

保育士のあなたは、貴重な時間を使ってやるべきではないと思いませんか?

【タイムマネジメントをしよう】残業/持ち帰り0を20年間達成した方法

2.副業アルバイトを保育士のあなたが時給でやっても良い場合

職業に貴賤はありません。

その仕事を生活の糧にしている人もいるので、良い悪いはないのです。

あなたが本業として、保育の仕事をしているというところで問題があるというだけ。

ですが時給でやるアルバイト的な仕事を、あなたが副業としてやってもいい条件はあります。

簡単に言うと、時間を使うのにお金以外の意味がメインならOK。

時給で働くのが許されるのは「本業に差し障らない」のを前提として、

時給アルバイトOKな場合

・投資に回す元手を稼ぐためにやる

・得たお金で何かを生み出すつもり

・人生経験のつもりでちょっとだけやってみる

・好きでやる趣味的な仕事

こんな場合です。

要はお金目的でも短期間で限定的にやるか、楽しんでやるかだけ。

趣味や経験のためと思って、結果的にお金も稼げるというならよいでしょう。

時間の切り売りとはいえ、人生の時間の無駄にはならないからです。

動機

●料理好きで調理系の副業アルバイトをする

●人と関わるのが好きでコンビニバイトとかをしてみる

どんな仕事でも多少はやる気などはあると思いますが、やりたい気持ちがメインなのか、お金がメインなのかという話。

お金メインなら、ここまでお話ししてきたようにオススメできません。

私はというと、いろんなアルバイトを25歳くらいまでやってきましたが、23歳位でパチンコで数学的に稼ぐ方法を覚えてから、お金のために時間を使わなくなりました。

居酒屋バイトは料理が好きでやっていましたが、いわゆるアルバイトは経験のため好きでやる学童や児童館バイトなどの子どもの仕事だけ。

パチンコも時間の切り売り系ですが、元来私はゲーマーなので趣味と実益を兼ねた感じで楽しんでやっていました。

お金を稼ぐゲームでした。

要は私の場合は25歳以降、やりたくもないことに時間を使うことが一切なくなったというわけです。

月収12万の学童クラブ勤めで余裕すぎる1人暮らししてたワケ【ジャム物語第5話】

3.本業がちゃんとあるあなたが副収入を得るには、ネット利用か投資がおすすめ

本業を抱えている場合に、時間の切り売り系の副業を、お金をメインの目的にやるのはNGとお話してきました。

ではどんな副業なら良いのか?

本業に障らないなら、好きでやる事なら何でもよいと思います。

たとえ時間の切り売り系アルバイトでも、好きで目的を持ってやるならOKというのは2章でお話ししてきた通りです。

ですが個人的にはブログやネットを通じた物販、または副収入としての投資がおススメです。

なぜなら準備はいるけど時間をかけるほど成長できる上、知識や仕組みなど様々なものが累積して積み上がり、ストックされるから。

通常のアルバイトは働いた時間だけのお金が発生し、働かなければ発生しません。

働くのをやめたらそこで終わります。

対してブログでもネットを利用した副業・投資などの資産運用は、時間をある程度かけて積み上げたものからお金が発生してきます。

後になるほど、以前ほど時間をかけなくてもお金が発生してくるのです。

ここが単なる時間の切り売り系の仕事とは、大きく違う性質。

なので興味を持ててネットビジネスや投資を勉強しながら好きでやれるなら、一番良い副業になると思います。

まあネットビジネスの世界には詐欺的なものも溢れているので、そこは注意が必要です。

私のツイッターのフォロワーにもこんなのが紛れています。

怪しい詐欺アカウント
詐欺の入り口が身近にたくさん。。

危ないのは

  • 短期で
  • 大きく
  • 労力なく稼げる

↑魅力的ですが、そんなものはありません。

正しく積み上げ型の副業をするには、まずは勉強が必要になります。

自己投資をすることで知識、経験やスキルも上がり、本業にも人生そのものにも影響を与え、

結果的に収入だけでなく幸福度を上げていきます。

私がオススメするのは仕事そのものの勉強を、早い段階でやっておくこと。

私は1つしかスクールを知らないので、それを紹介しておきます。

これ↓

ビジネススクール

これは表題こそ「一億円事業の作り方」みたいな怪しい感じですが、本質はビジネスつまり仕事そのものの学習です。

世の保育士は、リーダーシップや保育理論を勉強しようとするからそれしか分からず、点が点のまま

世の中がどうなっているか?ベースがないから、別の知識がそれぞれ独立していて繋がらないんです。

それが基礎としてのビジネス知識を得ることで、持っている全ての知識・スキルが線や面としてつながるようになり、

昨日まで保育に全く関係ないと思ったものが、広がりを持つようになります。

なんで一億円事業の作り方なんてのを保育士の私が勧めているかといえば、そこがビジネスの最高峰なので、そこを勉強すればそれ以下は分かるようになるから

実際のところ一億円事業作るのは、セミナー受けるだけじゃ無理ですが、副業レベルなら十分可能。

なので、今後保育士としてよく出てくる収入の壁に悩むことも無くなります。

起業のセミナーに登録して、ジャムが学んだ内容はこちら

さすがに保育学生のうちに、追加でこれを学ぶのは難しいと思います。

しかし就職して2年目や、できれば一年目からでも勉強すると、一生の資産になります。

また周りの保育士はビジネス知識なんて誰も持っていないため、あなた発信で職場をよくできる可能性が高くなります

結果的に「子どものために気持ちよく、みんなが働ける状態に近づく」というわけです。

たまに副業詐欺みたいなものを警戒する方もいますが、全く違うので安心してください。

子ども

4.保育士の副業はアルバイトは☓まとめ

本業を抱えているのに、副業でも時給で雇われるような働き方はデメリットはかりなのでやめましょう、という話をしてきました。

  • 非効率
  • 人生の時間の切り売り
  • スキルが上がるわけでもない

メリットがほぼないのに、大切な時間と引き換えに小銭を得るだけだから(1章)

時給的に働いて良いのは

・投資に回す元手を稼ぐためにやる
・得たお金で何かを生み出すつもり
・人生経験のつもりでちょっとだけやってみる
・好きでやる趣味的な仕事

こんな場合だけ。(2章)

個人的にはお金を稼ぐならネット利用がおすすめ。

スキルや知識、作業結果など色んなものがストックされるから

(3章)

参考にしてくださいね。

ジャム
ここまで読んでいただき
ありがとうございました

よければコメントなどいただけると嬉しいです👇️

目次へ

投資というと難しい、まとまった資金が必要などのイメージからやらない人が多いです。

特に保育士は金銭面ではド素人

この記事を見つけて読んでくれたあなたは違うと思いますが、低賃金に不満を持ってネット上に書き込むだけの人までいます。

人にやってもらうのを期待して、やってくれないからと言って不満を持つ時代ではありません。

特に資産運用は誰にでも、いずれ必要な時期がやってきます。

そして悪くすると先延ばしにしたばかりに・・

定年後に全く知識のない状態から資産運用に手を出して、後のない退職金を溶かして復活不可能になって途方に暮れる。

↑聞いたことありませんか?

たまに聞く話だと思います。

投資や運用の話をセミナーで聞いたり、何かで読んだりしても、その場限りの座学で終わる人も多いのです。

それだと意味がないので何かしら行動をする一歩目として、投資のための口座を開くことからでも始めたらいかがでしょうか?

【保育士の資産運用】オススメは中長期の分散投資、それ以外の詐欺回避

【投資信託3ポイント】保育士の資産運用に相性良い投信の基礎知識

自己投資はこちらがオススメ↓

保育士こそ経営の勉強すべき【次世代起業家育成セミナー】の紹介

保育士の悩みはだいたい、

  • 人間関係
  • 収入面
  • 待遇や将来性

↑これらを解決するには転職か、スキルアップ

働く施設を変えたい場合、保育業界では転職は普通のことです。私がいくつかの転職エージェントに登録して、キャリア20年の目からみた感想なども書いています。

転職/キャリアアップ/退職/独立起業など将来性に関する悩み解決記事一覧

スキルアップに関して、保育士同僚の誰も持っていないけど、とても役立つ経営の知識から、社会人なら誰でも必要な仕事そのもののスキル。

いずれリーダーや管理職になったときにも使えるので、職場全体があなた発信で良くなります。

副収入にも繋げられるので、収入面の悩みを一気に解決しうる私の学んだスクールはこちら↓

試しに起業センス測定

起業のセミナーに登録して、ジャムが学んだ内容はこちら

20万円分の教材を無料でもらえたりします

オマケ↓

【次世代起業家育成セミナー】全く怪しくないとジャムは太鼓判を押します

文中で紹介したリンク👇️