タイトルの通り、第5話では普通の人から見たら
遊んで稼ぐみたいな錬金術と言ってもいい方法で超余裕生活をしてた私ですが、

投機に手を出したばかりに資金0、
あわや借金という時があったのでお話しようと思います。

保育士の抱えがちなお金の悩みに関連するかもですが、単なる経験談なので読み物的にどうぞ〜

ジャム
こんにちは、
経験20年の理系保育士
ジャムです。

(メインのプロフィール)(@jamgakudoツイッター)

🔽ジャムのプロフィール関連の物語🔽

ジャムの人生スピングラフ
今回は青線のお金の経歴 ピーク以降の話

1.資金を遊ばせとくのもアレなので株に手を出した

第5話でパチンコ・パチスロで荒稼ぎして、
どんどん貯金が増えていった話をしました。

そこで何を思ったかと言えば、

ジャム
テレビゲーム感覚で
パチンコも面白いんだけど、
もっとなんかないかな〜

というのも、

●店に通わなきゃお金は増えないのと、

●資金が余ってても何にも役に立ってないから。

パチスロ軍資金にするのは10万円で十分で、
資金に入れれば増えてくけど、増え方は一定。

で、ダブついた資金が口座に働きもせず寝てるわけです。

寝る

お金はあっても困らないし、
なくて困ってる人はいっぱいいます。

私の父親が病気で倒れて亡くなった時、

親戚の金持ち不動産社長
たくさん援助してくれて助けてもらった記憶もあって、

自分が困って援助してもらうはないとして、

金に困ってる善人と一緒に「なんとかならないか!?」って一緒に悩むんじゃなく、

できれば「じゃあこれを使いなさい」的な側に
行きたいって思いもあった。

ゴタクじゃなくて、カネがないとどうしようもないってのが今の世の中。

稼ぐ手段はいろいろ必要なわけです。

そこで目をつけたのが株式投資。

ちょうど株ブームかなんかで情報を知り、

ジャム
ちょっとやってみようかな〜

と軽く手を出してみたのが始まり始まり〜。

苦難へスタート

2.途中でライブドアショックに巻き込まれしばらく休憩

初めは株式投資のセオリーに

神様
企業を応援するつもりで
投資しなさい

ってのがあるので、

成長しそうな有望な企業はどれかな〜

企業が出してる財務表やキャッシュフローの見方なんかを勉強し、良さげな会社の株を20万くらい買って

ジャム
こんな調べなきゃダメなのか〜
メンドイ・・

と買ったところまでで放置。

で買ったことすら忘れてたんだけど、
半年くらいして思い出して株価を見たら、 

株価が何倍かになってて下がり始めてたけど、
その時点で50万円くらいプラスになってました。

株価

イメージ

売っちゃって+30万円。

ジャム
私は何もしてないぞ!

結構な衝撃でした。

そこで、この上がり始めたのに乗ってれば短期で儲かったのか〜

じゃあ上がり始めたのを買えばいいんだ!

って、

直近で株価が上がり続けてる会社ないかな〜。

興味が湧いてきていろいろ情報を集めるように。

で、見つけたのがライブドア。

ライブドア
当時のライブドア株価

何ヶ月も上がり続けてたから、
自分が買っても大丈夫だろ。

ちょっと上がったら売ればいいし、
すぐ下がることもないでしょ。

そしてなんのめぐり合わせか、
買った少し後にライブドアショックがきたわけです。

当時はかなり有名人の、テレビにも頻繁に出てた社長が、不正やらかし疑惑で逮捕だか検挙されただか。

朝起きたら大ニュースよ。

そんな危ない会社の株はみんな売りたいけど、
事件直後に買う人なんかいないから

みるみる株価が下がってく。

ライブドア
暴落

何日も売れずに価格が暴落し、ゴミみたいな値段でやっと売れた頃にはほんの数日で50万の損失。

多分破産した人も何人も出てますね。

ジャム
株って怖いな〜

やめとこ。。

興味持ち始めたけど、しばらくお休み。

休み

3.デイトレに答えを求める毎年200万損失✕5年も初めはこんなもんと続行

しばらく休んでたけど、ある時「デイトレ」を知りました。

日をまたぐとよく分からないのに巻き込まれて、思わぬ損失を出す。

だけど1日の中で買ったり売ったりして、
1日の最後には現金だけにして終える手法。

これだと持ち越しのリスクがない。

デイトレで億の利益を出しました!

みたいな人も何人もいるようでした。

やってる人がいるならやれるはず、

初期は手探りでおっかなびっくりやってたけど、

だんだん慣れてきた(ように思ってた)ので、
手持ち資金以上のお金を使ってトレードしてました。(信用取引)

デイトレのイメージ画像↓

デイトレ
https://www.j-cast.com/kaisha/fx/daytrade/tradestyle/

100万で買って数分後に101万で売る

98万で買ったけど、
思惑外れで下がってきたから2分後に96万で売る

みたいな世界です。

まあでも、いってみたらゲーム感覚。

買うと「ピコン

売ると「ピコン

ツールの音が鳴る。

それを何回もやって、
トータル今日はいくら勝ったとか負けたとか。

勉強も結構して、ノートつけたり、
デイトレのDVDとか見たりして研究してましたね。

Twitterの株やってる人のつぶやきが自動的に流れるツール、

チャートなどを3画面に写したり、
情報を集めてやってたけど、それでも利益を年間レベルで出すのは難しかった。

結果的に毎年200万円くらい損失出してました。

ジャム
妻には内緒ね(笑)

どうしても勘とか運とか精神力が入ってきて、
収束しないんです。

ノウハウもあるんだけど、精神力の方が大事な世界。

タイピング

破産しました、引退しますの人が
twitterでもわんさか出てる中、

  • 続けないからそうなるんだよ、
  • 初めはそんなもんでしょ。
  • 危機管理がなってないわ。

みたいな批判的感情を持ちながら 

私は違う!と続けてたけど
何年経っても利益が出せず。。

利益さえ出せるようになれば、
資金1000万あれば1%動いても10万だから行ける!

と思ってたんですが、

肝心の利益が何年やっても年間ベースで出せない。

ダメかもな〜と思ってた矢先、
保育現場の本業も忙しくなって平日休みが減り、

デイトレ不可能になってしまいました。
(株式取引できるのは当時は平日9:00〜15:00)

トレード回数多いので、年間見たら10億入れて9億9800万円出てきたとか。

赤字じゃん!

みたいな感じ。

自由

4.最後にアキュセラショックで大ダメージ受けて資金0というかマイナスに・・

デイトレ不可能になったからやめればよかったんだけど、

中途半端に短期トレードをやるようになっちゃいまして。。

要は1日単位じゃなくて、
何日か持ち越して利益を狙っていく手法。

そう、ライブドアの時と同じわけです。

ジャム
ライブドアを忘れたか!

ってその時の自分に言いたい。

しかもハイリスク・ハイリターンの代名詞
禁忌の材料株、それも値動きが一番激しいと言われてるバイオ系に手を出しちゃったから。

案の定、大ヤケドをしました。

その名も

アキュセラショック

ドーン

アキュセラ

実はその頃、デイトレの累積損失から資金がなくなってきてました。

残り資金100万くらいの中、信用取引(要は借金)をして4000円のところで200万円分くらいを買った。

普段はそんな冒険しないんですが、
焦ってたかもしれません。

なんかの研究で特許が取れたら(詳しいの忘れた)
10000円は行くだろうと言われてました。

そして6月某日、ちょうどその日は職場の昼休みとかに取引画面見てたけど、なんか値動き激しかったんです。

でも、まあ落ち着くだろうと放置。

一旦下がったけど、何事も無かったように上がって終わることも日常茶飯事だから。

で仕事終わって取引画面見てみたら、売りたい人ばっかり、買いたい人ほぼなしで15:00で取引終わってました。

研究失敗のお知らせが正式に出てて、オワッタ・・

最終的に何日目か後に1000円くらいで取引成立、
大幅にマイナス覚悟してたけど、
マイナス110万円の状態で、何とかおしまい。

ジャム
10万円足りん。

追証(おいしょう)っていって、信用取引でマイナスになると資金を追加で入れなきゃいけないんだけど、

ちょうど給料日が重なって、マイナスを補填できる程度だったのは運が良かった。

でも2、3日は振り込めないから、証券会社から確認の電話が職場にまで来たりして、

ジャム
マジ、ヤバかったです。

株式投資の世界は、
成功者はみんな一旦は破産するって言われてますが、

破産したらどうにもならないので、そこで一旦辞めましたよ。

リラックス

5.復活してFXやったけど我に返ってすぐヤメ

私は資金さえあれば時間をかければ増やせるので、少ししたら復活しました。

でもさすがに株はやらず。

FXを自己アフィリエイト(章の最後に説明)で口座作ったのでちょっと触ってみたけど、危険な匂いがしてやめました。

株の信用取引は資金の3倍まで借金可能だけど、FXはたしか最大で25倍。

再起不能かつ大幅な借金の可能性もあるので(笑)

FX自動売買で稼げるみたいのも、10万円入れて放置してたけど、いつの間にか0になってるし。

期待してなかったけどこんなもんよね。

「上がるか下がるか」が政治に左右され過ぎて、予測不可能。
こんなのにお金をかけるわけにはいかない。

自己アフィリエイト

ネット接続+登録などの行動だけで、
初月だけ10万円くらい得られる自己アフィリエイトでは、

FX口座を作って取引成立で数千〜数万の現金が証券会社ごとにもらえたりします。

そこまでサービスしてくれるってのは、「口座さえ作ってくれたら」証券会社が結果的にもうかるから。

数万もらえるのは事実なので、賢いあなたは口座作って最小限取引して、数万得て撤退すればいいんです。

無料でやりかたや仕組み詳細のPDF配布してるので、ライン友達追加してね。

↓ジャムを友達追加↓

プレゼント詳細はこちらの記事

財テクマニュアル

6.これらから得た教訓や考え方

これら投機失敗経験から得た教訓は、

投機はダメってこと。

やれてる人はいるけど、自分には答えが見つからなかった。先生もいなかったのがあるかもしれない。


 
投資は見込みがあって資金をつぎ込んで、利益率100%以上をほぼ確信的に得る行為なんだけど、

投機ってのは、チャンスを見て立ち回るのにお金を使うイメージ。成功と失敗が半々に見えて、実は利益率99%を繰り返すだけ。

株やFXは長期で持ってるなら分からないけど、短期でやるもんじゃない。

特にデイトレとか、スキャルピングっていうさらに短い取引を繰り返す手法は、既にAIが支配する世界。

人間が飛び込んで勝てる世界じゃありません。

パソコン

現時点で唯一可能性がありそうなのはバリュー投資。

資金を10分割して、均等に望みが高そうな10の投資対象に投資をして何年かほっとく手法、くらいかな。

1個が10倍になったら他が全部潰れてもプラスみたいな感じ。

最近は仮想通貨を、5話で書いたビジネススクールの講師が分かりやすく解説してくれたので、

知ったタイミングで買ってみたら一時10倍になったりしてるけど、基本放っておいてますね。

リップル
元手は25万円
リップル

ちなみに仮想通貨が円やドルの代わりになる可能性が高いって、あなたは知ってますか?

怪しい投資対象じゃないんですよ。

とてもわかり易い仮想通貨セミナーは、
つい先日一般公開が終了してしまいましたが、

登録すると見られるようになります。

ビジネススクール
👆クリックでスクール直リンク

投機ってのは別に株やFXに限ったことじゃなくて、

これやれば○○万円△ヶ月で稼げますみたいのは、だいたいこれ。

短期で成果が出るってのが、そもそも投機なわけです。

ちゃんとした知識をつけて、踊らされないように自分を戒めていこうと思います。

ジャム
ここまで読んでいただき
ありがとうございました

よければコメントなどいただけると嬉しいです👇️

目次へ

文中で紹介したリンク👇️

🔽ジャムのプロフィール関連の物語🔽

Twitterでフォローしよう